たかみね便り

8月4日、8月の主役ヤナギラン登場

8月に入り、高峰高原の主役が徐々に交代してます。7月の主役ニッコウキスゲは、かなり少なくなり、代わってヤナギランが多く見られるようになりました。また、マツムシソウなどもここに来て、たくさん開花してます。

ハクサンフウロは2ヶ月前から開花してますが、今もたくさん開花してます。

ヤナギランの隣の緑色の粒2個は、ニッコウキスゲのタネで、アサマ2000のゲレンデなどでは多数見られ、ニッコウキスゲが多ったことを物語ってます。


マツムシソウ(秋が近いと言うことですか)


マルバダテブキも多数開花してます。


ツリガネニンジン(花の形が釣鐘で、根が朝鮮人参に似ているそうです)


池の平湿原の鏡池


トンボのツーショット、羽根は透明なのですが、角度を変えると虹のように様々に輝きます。

投稿日時: 2018年8月5日5:16 PM  カテゴリー: 季節のお花情報
予約特典 検索・ご予約
■宿泊日
■宿泊数
 泊
■部屋数/合計
 部屋
■ご利用人数/1部屋あたり合計
大人  名様